Essential Life Designers Association  Contact Us
 New Members

 

 

 THE dōTERRA STORY

ドテラ社へのリンク:

ドテラエブリディ 

 mydoterra

 doterra.com


ドテラのはじまりとこれから

 2008年春、アメリカ・ユタ州。医師やビジネスのエキスパートたちが集まり、
「エッセンシャルオイルの常識を変える」というビジョンを掲げ
て立ち上がりました。


「初めてエッセンシャルオイルを使う人からアロマテラピストなどの

プロまで、あらゆる人々に愛される製品を提供したい」

 「健康的な生活のための新習慣として、世界に提案していこう」

 「原材料や品質検査にも徹底的にこだわりたい」

 「高い品質を証明するために、医師や科学者たちとも連携しなければ」 

 doterra oil
そんな議論の末、彼らは「純粋で高品質なエッセンシャルオイルと、
そのパワーがもたらす健康的な生活スタイルを、全力で広めていく」ことを決意しました。そしてこの年の425日、「dōTERRA(ドテラ)」を社名とする企業を設立し、25種類のシングルオイルと10種類のブレンドオイルを世に送り出したのです。

 製品はエッセンシャルオイルの専門家を含む多くの人々に歓迎され、わずか数年で世界中を市場とする企業に成長しました。間もなくその製品は日本にも伝わり、2011年には日本支社の設立を目指す準備オフィスが開設。翌'12 年に「dōTERRA CPTG Essential Oils Japan(ドテラ・ジャパン)」が誕生しました。

OUR MISSION

ドテラの目指す理想とその使命

 「ドテラ製品によって、一人でも多くの人々に健やかでうるおいに満ちた毎日をもたらすこと」それが私たちの願いであり、使命です。そのために、私たちは以下のことに取り組んでいます。

優秀な植物学や化学、健康科学などの専門家たちが協力しあい、高品質のエッセンシャルオイル作りを目指します。

CPTG」という高い品質基準を設け、純粋で高品質、そして安全なエッセンシャルオイル製品を生産します。

私たちの事業にご賛同いただける方には、独立プロダクトコンサルタント( I PC)としてビジネスの機会を提供します。

高品質のエッセンシャルオイルに興味をおもちのすべての方々に、製品の使い方について学ぶ機会を提供します。

伝統医療や代替医療の専門家を招いてエッセンシャルオイルについてより深く研究し、製品開発や活用提案に活かしていきます。

WHAT ARE ESSENTIAL OILS
エッセンシャルオイルの力

 エッセンシャルオイルとは、植物に含まれる天然の香り成分を濃縮したものです。花、葉、茎、種、根、樹皮、樹脂などから抽出され、美しく力強い香りを放ちます。

 エッセンシャルオイルは、古来よりさまざまな文化の中で用いられてきました。その魅力的な香りには、気分を明るくしたり落ち着かせたりといった作用があり、さらに、香りだけにとどまらないさまざまな効果があることもわかってきています。セルフケアへの関心が高まり、伝統的な健康法が見直される時流もあって、エッセンシャルオイルの働きは再評価されつつあるのです。

EXTRACTION METHODS
植物の力を引き出す抽出技術

 ドテラのエッセンシャルオイルの多くは、「低温水蒸気蒸留法」で抽出されます。減圧下では液体の沸点が下がることを利用し、できるだけ低い温度で蒸留する方法です。原材料を入れた蒸留釜に水蒸気を通して成分を溶かし出し、その後蒸気を冷まして水と油(エッセンシャルオイル)に分離させるのです。

 わずかな熱にも弱い柑橘系オイルは、温度管理に気を配った「低温圧搾法(コールドプレス)」で、果皮から成分を搾り出します。ごく一部のオイルを除き、アルコールなどの溶剤は使いません。


 抽出の際に重要なのは、温度と圧力、時間を厳密に管理すること
です。エッセンシャルオイルの香りや成分はとてもデリケートで、ほんの少しの違いでも変化してしまうものなのです。ドテラでは、それぞれの植物に最も適した状態で成分を抽出することで、魅力的な香りや成分の有用性を損なわずに、上質なエッセンシャルオイルを生み出しています。

QUALITY MANAGEMENT
CPTG 基準
による厳格な品質管理

 ドテラでは、すべての製品にCPTG という独自の品質基準を設けることで、安定して高品質な製品をお届けしています。

 CPTG 基準をクリアするには、まず原材料の質が非常に重要です。同じ品種でも、産地や収穫年などの違いによって成分が大きく変わってしまうことがあるのです。産地や品種、部位を選び抜き、最適なタイミングで収穫することで、有用性の高い成分をより高い濃度で抽出できます。そのため、ドテラの技術者は研究を重ね、世界各地の生産者と協力しあって原材料供給のネットワークを張り巡らせています。

 原材料と同じく大切なのが、品質管理です。ドテラではCPTG質基準に基づいた検査を、すべての製品で生産ロットごとに実施しています。増量剤などの添加物や農薬などの残留物、不純物が含まれていないか、適切な量の有用成分が含まれているかどうかなどを厳しくチェックし、高品質の製品を安定して生産できるよう努めているのです。
                   CPTG基準について

doTERRAジャパンカタログより

 

 New Members
 ご挨拶
 協会コンセプト
 Dr.Me Book
Dr.Meブック
 
 Essential Research
エッセンシャル・リサーチ
 

 アロマライフデザイン

家庭の薬箱

アロマde美容
アロマdeダイエット

Happyマインドアロマ

精油美腸・クッキング
マタニティ&
ベビーケア 

若さ光る・シニアアロマ

体験会

絆深まる、家庭の薬箱

輝く美容アロマ
アロマダイエット

ハッピーマインド精油

 カリキュラム

ホームドクター基本講座

アロマタッチ基本講座
Dr.Me
エッセンシャル オイル

スパインセラピー講座
アドバンス
デザイナーズ研究・

  リサーチ講座
個性プロデュース講座